スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無いものねだり

死んだ様な人間が好きだ

生きている様な人形が好きだ

続きを読む »

スポンサーサイト

クローゼットの子供

亡霊住み着く廃墟
出口を見出せない クローゼットの子供
愛されなかった腹いせに 血を飲んで芸のない余生を

汚れ者は着飾ってもみずぼらしいだけ 鏡がつぶやいた

悪いユメに追われ ユメをみれずドレスの裾をもてあそぶ
ベッドのお魚さん 息は続かない

亡霊住み着く廃墟
出口を見出せない クローゼットの子供
愛されていた面影に 目を閉じて記憶だけの箱庭を

亡霊に追われ ユメをみれず幽かな光をもてあそぶ
ベッドのうさぎさん 盲目的

汚れ者は着飾っても滑稽なだけ お前がつぶやく
微笑んで見えたのは ひび割れた鏡のせい

いつ想えど 涙 消えず

確か此処にあった 暖かな生よ
それなのに どうして 何処へいってしまったのか

愛おしきお前よ 今は何処にあるのだ

お前の欠片は此処に在るのに
お前はもう この手にはいない

確か其処にあった やわらかな生よ
それなのに どうして

今でも 触れたく願う
この心 えぐる記憶が憎らしい


この心 えぐるお前が愛おしい

続きを読む »

あんたが歌うなら

ロックスターが 愛をうたってたから
ここに居たいと思った

ロックスターが 愛をうたってたから
この世界は きっとスバラシイんだと思った

ただそれだけだ

続きを読む »

至上の時

最期を思い出せば辛いから
穏やかだった日々を想う

そしたら 愛し、愛しさ募るばかり
もう一度触れたい そしたら涙溢れるでしょう


至上の時 忘れられずに今に在る
もう一度触れられたらと 無情の時

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。