スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影踏み

踏み切りの音に 呼ばれ
立ち尽くした 阻むのは誰?

電車が通り 風で踊る髪が視界を遮る

鳴り止んだ後 夜と雷を思わせる色のアレが
青旗をあげる
立ちすくむ足は 寂しく振り返りゆく

わずかキミが見えたのに 渡れないよ
音を立ててすぎていった 生暖かい風が
よけい寂しくさせる

レールの上を歩いたって 何処へ辿り着くのかわからない
ボクが追っているのか それとも追われているのか
それさえわからないよ

踏み切りの音さえ消しゆく 虚無
戻れないのは 誰?

はっきり憶えてはいないけれど
昨日も立ち尽くしていた
吸い寄せられたのは 何処だった?

反対側 キミは手を振っているのか
挨拶をしているのか それさえわからないよ


踏み切りの音 騒がしくて
わからないよ 今日さえ思い出せない

ただ 通り過ぎた後 立ち尽くす
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。