スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生の罪

いつも感じている ボクの裏側

背中にとりつかれて居るような
腹の底に巣くっているような

いつか心臓を 鷲づかみにされるんだ

時折 耳元で笑っている
“贖え”って

ボクが在る事で 踏み潰される命や
削られる世界や

誰かの手が ボクの髪に絡みついている

時折 怖くてたまらない

ボクの裏側 地の底
時折 耳元で恨んでいる



賢さが罪なら 本能は拝めるべきもの

続きを読む »

スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。