スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレンの終わり

あなたが見つめる先は 汚濁の雨が降っていたあの頃

誰の為に泣くの 誰の為でもない
悲しかった 苦しかった為 それが故に泣くの

空の下 土の下 少しの安心を身に
耳を塞ぐ 目を閉じた 恐怖は拭い取れない


どうしてあなたは生きたの その絶望の中
独りじゃなかった 見渡す限り一緒だったから

ただ彷徨い続けた ただ誰かに会いたかった
屍になる前のモノに


空っぽなのは お腹だけじゃない
心にそっと 埋まらない闇をみる

“時よ戻れ”なんて虚しいだけ
過ぎ去った事はどうしようもない 諦めと憤慨と


生きる絶望 死ぬ希望
目の前 提示されて 何を糧に生きたの

ただ歩き続けた 今を捨てたい
先を見るしかなかった

あなたは泣くの 過ぎ去った今に泣く
ただあなたは泣く


あなたは空(くう)を見つめ泣くの そして今をみて笑った

嗚呼、この国は 今日は きっと 平和です
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。